展示情報

まちNAFリニモ沿線エリア

カガヤクノリモノ

リニモ沿線エリア

  • トヨタ博物館
  • 9月25日(水)~10月20日(日)

イラストやアートによる作品展「カガヤクノリモノ」をクルマ館1階、文化館1階無料エリアで開催。TINY STUDIOではワークショップ「クーテシガーナ作りとクルマの布バック」10月19日(土)3回実施します。

作家情報

トヨタセリカ

大島 誠(おおしま まこと)

形式・サイズ(cm)
立体
素材
木材他
制作年
2018年
Reflection

稲垣 利治(いながき としはる)

形式・サイズ(cm)
平面
ハッピーなノリもの

エンド 譲(えんど ゆずる)

プロフィール
イラストレーター&グラフィックデザイナー
「エンターテイメントなビジュアル制作」をモットーとして、グラフィックデザインを中心に様々な分野に作品を提供中。
名古屋造形大学非常勤講師
(社)日本漫画家協会 会員
名古屋イラストレーターズクラブ会員
作品概要
「のりモノ」を単に人や物を運ぶだけの工業製品でなく、「未知の世界へ夢を運ぶモノ」と捉えると、とても魅力的な存在となります。「のりモノ」そのものではなく、それが存在している生活の空気感を表現すること。その空気感で周りをハッピーにすることが願いです。
形式・サイズ(cm)
平面
小雨小雀

中村 友美(なかむら ともみ)

プロフィール
イラストレーター・アーティスト。愛知県立芸術大学デザイン科卒業。名古屋デザイナー学院非常勤講師。名古屋モード学園非常勤講師。名古屋イラストレーターズクラブ会員。パステル画を主としたイラストレーションを研究中。著書『手軽でたのしい ふわかわパステル画』(誠文堂新光社)、国内・台湾(邦聯文化)にて出版発売中。 http://tomominakamura.com
作品概要
小さな生き物たちの命にかけがえのない愛しさを感じながら描いています。
形式・サイズ(cm)
平面 15センチ×15センチ
素材
パステル・色鉛筆
制作年
2019年

小副川 智也(おそえがわ ともや)

プロフィール
1960年、佐賀県生まれ/名古屋芸術大学ヴィジュアルデザイン科卒業/1985年、Illustration Room DIX設立  国内外を含め、毎年10本ほどの展覧会に参加。玄光社出版「イラストファイル」に毎年掲載。
名古屋芸術大学非常勤講師
名古屋造形大学非常勤講師
専門学校HAL名古屋非常勤講師
専門学校日本デザイナー芸術学院非常勤講師
日本グラフィックデザイナー協会会員
PINの会(Peaceful Creators In Nagoya)会員


形式・サイズ(cm)
平面
技法
Painter2018、PhotoshopCC、IllustratorCC

ヤマグチ シゲオ(やまぐち しげお)

プロフィール
北海道旭川市生まれ/専修大学経済学部卒
既成概念にとらわれない自由な表現で、 あらゆるシーンを独自の世界観でポップに描き出す!オモチャ箱みたいにキラキラ・ワクワク、でもほんのちょっぴりスパイシー。子供から大人まで、 ココロ踊り出すイラストを発信します。
形式・サイズ(cm)
平面
技法
アクリル、色鉛筆、ペンキ、ILLUSTRATOR、PHOTOSHOP

Michiyo(みちよ)

プロフィール
愛知県出身
グラフィックデザイナーとして勤務後フリー
(社)日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)会員
ニューヨーク ソサエティ オブ イラストレーターズ(SI)会員
今田美奈子お菓子教室/製菓コース師範
Nicholas Lodge International Sugar Art Gallery Japanにて、Sugar ArtをNicholas Lodge氏に師事。
形式・サイズ(cm)
平面
素材
ミクスドメディア(紙、布、針金、スパンコール、羊毛、ビーズ、刺繍糸、リキテックス、ミシン、お菓子材料など)
COA コア

小野 穣(おの ゆたか)

プロフィール
1968年 福岡県出身 名古屋芸術彫刻家卒業 メナード美術館学芸員退社後 瀬戸市に築窯 ハート型の茶器 【猪目茶碗】創始者
(商標登録申請中)フランスLyon領事館所蔵
作品概要
人の心を自分の肉体や現世にとどめておくための引力を有したモノ。
人により様々な形、大きさがあり、表面の刻印は心の年輪である。
形式・サイズ(cm)
立体 15センチ
素材
磁器土
技法
銀彩
制作年
2016年
ソーラーコミューター

えぐち みちろう(えぐち みちろう)

プロフィール
名古屋イラストレーターズクラブ会員
形式・サイズ(cm)
立体
素材
発泡スチロール
制作年
2018年

石井 成久(いしい しげひさ)

形式・サイズ(cm)
平面
世界とつながる

イワタニ ユウスケ(いわたに ゆうすけ)

プロフィール
大手企業ビジュアルイメージ、CF、ディスプレイ、アパレルそのほか、様々な技法で世の中に、イラストレーションをお届けしています。
Twitter twit109
インスタグラム iro_iro_iro_109、yusuke_iwatani
HP
http://i-work.cc
http://iwataniyusuke.jp
作品概要
情報誌STEPの表紙用に制作しました。世界のさまざまな建物と交通手段を雑貨イラストのようなタッチをベースに夏の風景をイメージし、分割して色を配置し、 開放感を意識して制作しました。

形式・サイズ(cm)
平面 A4(21×29.7 cm)
素材
筆ペン・カラーインク
制作年
2016年
Porsche-917

山本 憲(やまもと けん)

プロフィール
1953年 兵庫県県尼崎市生まれ
三菱自動車工業OB
・少年時代より乗り物が好きで、自動車、船、SL、飛行機の絵を描いて過ごす。
・1985年頃からアクリルガッシュ(不透明水彩絵の具)を用い、手法を工夫して主にモータースポーツ題材とした迫力あるシーンの超リアリスティックな表現を追求。
作品概要
無類のレース好きとして知られた米俳優S.マックィーンが長年の夢を叶えるべく製作・主演した1971年公開の映画「栄光のルマン」のワンシーン。スタート直前のPorshe 917コックピット内での静寂の中、孤独と戦うドライバーの激しい心臓の鼓動が効果的で今でも忘れられないシーンです。

形式・サイズ(cm)
平面 544×726
素材
アクリルガッシュ,A2ケントボード

中村 剛(なかむら つよし)

プロフィール
1977 東京都出身
1997 日本デザイナー学院卒業
2000~2004 (有)ラッキーランドコミュニケーションズ (漫画ジョジョの奇妙な冒険の制作アシスタントとして)
2004 漫画の制作プロアシスタント、イラストレーターとして独立
2018・9月頃より、色鉛筆画による風景画などを鋭意制作開始
形式・サイズ(cm)
平面
素材
色鉛筆(カリスマカラー)

「クーテシガーナ作りとクルマの布バック」

講師  伊東江利子(ぬいぐるみ)、奥田美樹(布バック)

プロフィール
TINY STUDIOではワークショップ「クーテシガーナ作りとクルマの布バック」(参加費は1500円)を10月19日(土)11時、13時、15時の3回実施。定員各6名で先着順。お申込みは長久手文化の家で。(1階受付、あるいは電話0561-61-3411)
作品概要
長久手生まれのぬいぐるみで遊ぼう!
「クーテシガーナ作りとクルマの布バック」
クーテシガーナは手ぶくろで作るクマのぬいぐるみです。
布バックに大好きなクルマの絵を描いて、お手製クーテくんを入れてお持ち帰りください。
ぬいぐるみは綿詰め済みボディのお顔に毛糸で目やお鼻を刺しゅうして仕上げます。
針を使わない接着用フェルトの目鼻もご用意します。
クルマの絵には布用クレヨンを使います。
日時  10/19(土)①11:00~②13:00~③15:00~
参加費  1500円(参加費は当日会場でお支払いください。)
対象   こども~大人(小さなお子様は大人の方とご一緒に参加できます。)
定員  各6組
所要時間60分(クーテ作り30分・バッグ作画30分)
申し込み先
9/3(火)から文化の家1階受付でお申し込みください。電話申し込み可。先着順。定員になり次第受付終了。定員に満たない場合は当日受付あり。
長久手市文化の家  0561-61-3411

詳細情報

開催期間
9月25日(水)~10月20日(日)
開催時間
9:30-17:00
休業日
月曜日
場所
トヨタ博物館
部屋
クルマ館1階および文化館1階無料エリア
所在地
〒480-1118 愛知県長久手市横道41-100
電話番号
0561-63-5155
Webサイト
http://www.toyota.com.jp/Museum/
アクセス
名古屋瀬戸道路ー長久手I.Cより西へ0.4㎞(東名高速道路 日進JCT経由)
東名高速ー名古屋I.Cより東へ4.0㎞
名二環ー本郷I.Cより東へ4.0㎞

名古屋駅ー東山線藤が丘ーリニモ芸大通駅ー徒歩5分
藤が丘ー名鉄バス15分 トヨタ博物館前ー徒歩5分

1010日から企画展「100年前のイノベーション~T型フォードが変えたこと」がスタート。T型フォードの分解展示や同乗試乗、講演会も行います。4月にオープンした約4000点による「クルマ文化資料室」にもぜひお立ち寄りください。

 

 

トヨタ博物館