川村尚子「旅するしずく」 A-FAM展@NAF2023-愛知県立芸術大学同窓会展 長久手市中央図書館

・作品概要

雨上がりの風景に気持ちが浮き立つ毎日。葉っぱの上の宝石のようなしずく。水たまりにうつる空。日々、自分が惹かれるものをかたちにしています。

・作品制作年

2023年

・作品サイズ

50×30×30cm

・素材

針金、テグス、樹脂

・作者プロフィール

愛知県立芸術大学デザイン専攻を修了し、個展やグループ展をしています。

本年度は12月に森の響(日進市)で展覧会を予定しています。

コメントを残す